ゲスト  

まちコインについてのよくある質問


全般的な質問
  • Q. まちコインはアプリのダウンロードはどこでできますか?
    A. まちコインはアプリのダウンロードが不要なサービスです。そのかわりにスマートフォンのWEBブラウザを利用します。WEBサービスにも関わらず、アプリのような利便性を持った、画期的な仕組みを利用しています。
  • Q. まちコインにすぐにアクセスする方法はありますか?
    A. まちコインのアイコンをスマホのホーム画面に登録していただくことが出来ます。詳しくはこちらをご覧ください。

招待状を受け取った一般の方向け
  • Q. 招待状をもらったのですがどうすれば良いのですか?
    A. その招待状にQRコード(正方形の記号のようなもの)が書かれていると思います。ご自身のスマホやケータイでそれを読み取ってWEBサイトを開いてください。
    招待状をくれた店舗からの招待状の詳細が分かります。それは人数が限定されている招待状で、あなたはそのお店の商品券をお得に買うことができます。
    そのお店の意気込みや夢を応援したいと思ったら、資金提供として、そのお店の商品券を購入してください。「資金提供する」という赤いボタンから購入が可能です。
    ※まちコインにまだ登録していない方は必ず事前に登録が必要です。「初めての方はここから新規登録」という文章をタップして、新規登録を行ってから、商品券を購入するかどうかを決めてください。登録が完了すると、商品券に関する詳細な情報を見ることができます。
  • Q. 商品券はどのように使うのですか?
    A. まちコインのトップページからログインして、右上のメニューから「あなたが招待された案件」をタップして下さい。既に商品券を購入ずみで、募集期間が来ていたら、そのお店の説明のボタンが「特典を利用する」という青いボタンになっているはずです。そのボタンを押すと、商品券の金額を入力する欄が出てきますので、そこで今回買い物する金額を入力し、「決済する」赤いボタンを押したら、その次の画面をお店の人に見せてください。それだけで商品券の支払いが完了します。
    商品券に残高があれば、まだその商品券は5年間の有効期間中いつでも利用できます。
  • Q. 支払おうと思った額より商品券の残高が足りない場合はどうすれば良いですか?
    A. その場合は、商品券の全額を「決済する」ボタンで決済した上で、請求額との差額(残りの額)を現金またはお店が指定する別の方法でお支払いください。
  • Q. まちコインのお得な商品券が欲しいのですが、どのようにすれば良いですか?
    A. お店(事業者)の方がお客様に招待状経由で提供しない限り、商品券を購入することはできません。ですが、どうしてもということであれば、お店の方にとって無理のない範囲で「まちコインを使ってみませんか?」とお客様からご提案いただくことは構いません。ぜひ、まちコインのアドレスも含めて教えてあげてくださいsentiment_satisfied_alt

事業主の方向け
  • Q. 私は事業主として登録して良いのですか?
    A. お客様から資金調達ができる事業主様として、まちコインに登録できる条件は次の通りです。

    ・実店舗が存在し、事業を行なっている実体のある事業主様であること(Eコマース、ネット販売、通販のみを行なっている方はご利用頂けません)
    ・登録をする方が事業を行なっている店舗ないし事業会社が事業を行なっている場所における責任者である事(ただし、複数店舗が存在し、それぞれに責任者がが異なる場合は、それぞれの店舗における責任者がその店舗における責任者として登録頂けます)

  • Q. 資金調達をするにはどうすれば良いですか?
    A. まず、こちらより事業主様向けの新規ユーザー登録をしてください。それ以降はまちコインのトップページからログインできます。
    その上で、赤いボタン「新規に調達案件を作成する」を押して条件等を設定します。やり方は、赤いボタンの下にある「新規に調達案件を作成する方法(別ウインドウで開きます)」をクリックすると詳細を確認できますので、参考になさってください。
    なお、調達案件は作成されただけでは、誰にもアクセスできないようになっています。(つまり、誰もその案件の存在を知りません。)案件の審査を事務局が行い、審査を通過した場合に、印刷された招待状を登録した住所宛にお送りします。その招待状をお客様にお渡しして頂き、お客様が招待状にある秘密のQRコードからアクセスして、初めてQRコードからアクセしたお客様のみが案件を閲覧できるようになっています。
    招待状をお客様に配り終えたら、ご自身で設定した調達の募集期間の終了までお待ちください。調達に成功した場合には、あなたが登録した金融機関に事務局から調達額を振り込みます。あなたは、お客様から資金提供して頂いた対価として、まちコイン上の電子商品券を設定した割合(110%など)で提供しています。
    その後はお客様が、まちコインの電子商品券を使いに来店しますので、決済の画面をお客様のスマホ・ケータイにてご確認ください。
  • Q. 資金調達の案件作成の時に、どのような内容のものを作れば良いか分かりません
    A. こちらに作成のためのヒントが用意されています。これらをヒントにして案件づくりをしてみてください。
  • Q. 案件に審査が必要なのは何故ですか?
    A. 弊社では、まちコインというプラットフォームが反社会的勢力に使われたり資金洗浄(マネーロンダリング)等の目的のために悪用されないよう、細心の注意を払いたいと考えています。
    特に、まちコインの目的は地域でビジネスを行っている方々とそのお客様を結びつけ、地域により安全・安心できる社会を作っていくことであるため、その利用を通販やEコマースではない、地域で顔と顔が見える関係である事業主様とお客様に限定させて頂いております。
    このため、店舗が実在し実態として事業が運営されていること、および、資金調達案件が悪用されない目的であることを確認させて頂くため、様々な手段を用いて審査を行わせて頂いております。ご面倒をおかけしますが、ご了承頂きますよう、お願い致します。
  • Q. 資金調達案件の新規作成には何か制限はあるのですか?
    A. 詳しくはまちコインサービス規約に記載がありますが、主に次の通りの制約があります。

    ・案件は半年に1回以上の頻度では作成できません。
    ・一回の案件において作成できる招待状の上限は49名分までとなっています。

    これ以外に反社会的勢力に加担しない、公序良俗に反しない、資金洗浄の目的に使用しないということはもちろん、社会通念上良識に反しないような活用をお願い致します。
  • Q. お客様がお持ちの商品券の金額と、実際の請求金額が違う場合はどうしたら良いでしょうか?
    A. お客様には実際の請求金額(税込)をお伝えください。すると、その金額分だけ、お客様がご自身のスマホを使って、お持ちの商品券残高から今回の請求額を引き去る作業を行いますので、その金額と店舗名、および決済がされた時間を確認すればOKです。
    お客様はお持ちの商品券の残高がある限り、一円単位で支払いを行うことが出来ます。もし残高を今回の請求額が超えてしまう場合は、その分のみ、現金やその他の可能な手段で金額をお受け取りください。
  • Q. お客様がまちコインで決済をした場合、どのように他のレジや伝票との調整を行うべきでしょうか?
    A. 会計記帳が目的である場合、事務局から月初に前月分の商品券使用データをお送りしますので、レジ打ちは不要です。なお、商品券の利用履歴はいつでもまちコインにログインしてリアルタイムで確認することができます。
    ただし、商品券の決済記録をレジに残したい場合には、お使いのレジにて通常通りレジ打ちを行なった上で同額の値引きを行うか、商品券使用の項目がある場合にはその処理を行なうなど、お使いのレジの機能に沿った運用をお勧めします。ご不明点などありましたら、お問い合わせページからご連絡ください。
  • Q. 全てのお客様の商品券の決済の記録はされているのでしょうか?
    A. はい、全ての記録は残ります。それを時系列でご確認いただくことが出来ます。また、月のはじめにお客様の過去1ヶ月間における合算額をデータとして事業主様にはお送りします。これを利用してまちコインにて行われた資金調達と決済に関する会計記帳を行なってください。
    会計記帳上の留意点等については、事業主様向けの手引書もご利用いただけます。必要な方はお問い合わせください。
  • Q. 複数の店舗を経営しています。その場合は経営者一人だけが調達できるということになりますか?
    A. もし、各店舗に店長(責任者)がいて、その人にそれぞれメールアドレスやまちコインによる資金調達・マーケティング等の裁量権を委ねても良いという事であれば、各店舗毎に調達をして頂いて構いません。その各店舗のある地域にいらっしゃるお得意様・お客様に対して、自店舗の改善や地域貢献をする事が、まちコインの1つの目的でもあるからです。その場合は、店長(責任者)の個別のメールアドレスにて事業者登録をしてください。逆に、複数の店舗を経営していても、まちコイン利用の裁量が経営者お一人にある場合には、経営者の方がそれらの店舗の責任者として対応できるのであれば、経営者お一人のアドレスで登録頂いて構いません。ただし、メールアドレスと個別の店舗名が1対1で紐づいているため、店舗毎に別のメールアドレスにて登録いただく必要があります。
    なお、もしあなたが店長であり、そのお店がフランチャイズ店などであるために上に述べたような裁量権を認められているかどうか不明な場合は、ご契約されているフランチャイズの本部等にご確認ください。
  • Q. 新型コロナウイルスの影響で資金繰りが厳しくなっています。そのような場合でもまちコインを利用して良いでしょうか?
    A. はい。現在の状態は全世界的な未曾有の危機であると私たちは認識しています。そのため、本来のまちコインの目的とは異なりますが、あなたの事業を馴染みのお客様に資金的に支えて頂けるのであれば、ぜひまちコインをお使い頂きたいと考えています。私たちは頑張ろうとする事業者の皆さんの味方でありたいと思っています。そのために特別な措置もご用意しています。特別な措置の詳細についてはこちらをご覧ください。
運営会社

まちコイン株式会社
お問合せ: info@m-coin.biz またはこちらのフォームから